独立行政法人労働者健康安全機構 愛媛労災病院

Japan Council for Quality Health Care
日本医療機能評価機構認定病院
臨床研修指定病院・愛媛県がん診療連携推進病院

臨床研修医の募集情報

トップページ » 募集情報 » 臨床研修医の募集情報

研修医定員数(各年次)

区分 公募によるもの
1年次 2名
2年次 2名
合計 4名

公募の有無及び研修プログラムの公表方法

  • 公募する。
  • 公募方法、処遇等は、「臨床研修病院ガイドブック」及びホームページ等に掲載し、広く募集する。
  • 研修希望者には、詳しい研修プログラムを郵送する。


愛媛労災病院卒後臨床研修プログラムPDF »

研修終了の認定及び証書の交付

  • 研修終了後、愛媛労災病院臨床研修管理委員会で、認定の是非を討議し、認定された研修医は、「終了認定書」を愛媛労災病院長が交付する。
  • 非認定になった研修医は、「再度履修通知書」により通知される。

研修医の処遇

身分・給与、宿泊施設の有無、社会保険の有無等

身 分 研修嘱託医として採用する。
給 与
  • 基本給
    1年次 370,000円/月
    2年次 384,000円/月
  • 手当
    宿日直手当、時間外手当
有給休暇 10日(採用から6ヶ月経過後、1年につき)
保険等
  • 健康保険(労働者健康安全機構健康保険組合)
  • 厚生年金
  • 確定給付企業年金
  • 労災保険
  • 雇用保険
住居 病院敷地内に、世帯用、独身用(ワンルームマンション形式)あり
医師賠償責任保険 有り
当直 約4回/月
学会、研究会への
参加費用支給
有り

研修後の進路

  • 希望診療科に定員の余裕があれば採用する。

研修医の応募手続(応募先、必要書類、選考方法等)

応募先 〒792-8550 愛媛県新居浜市南小松原町13-27
独立行政法人労働者健康安全機構 愛媛労災病院 総務課
TEL 0897-33-6191(代表)
FAX 0897-33-6169
必要書類 履歴書、卒業(見込み)証明書、成績証明書、健康診断書
選考方法 面接試験
面接日 随時(応募者の希望による日程調整可)
お問い合わせ

病院見学等随時受け付けています。
まずはお気軽にご連絡ください。

TEL 0897-33-6191(代表)
愛媛労災病院 総務課 野中

連携状況

臨床研修実施上必要な大学病院あるいは地域の他の医療機関との連携状況

  1. 当院医師の出身である山口大学医学部(山口県宇部市)、愛媛大学医学部(愛媛県東温市)、産業医科大学(福岡県北九州市八幡西区)、香川大学医学部(香川県木田郡三木町)、岐阜大学医学部(岐阜県岐阜市柳戸)からの医師派遣、診療応援等十分に連携が取れている。
  2. 診療機器の故障、当院医師の専門外等の理由により診察が不可能なときは、県立新居浜病院(新居浜市本郷)、積善会付属十全総合病院(新居浜市北新町)、住友別子病院(新居浜市王子町)に転送できるように十分に連携が取れている。

臨床研修を実施するに当たり特に工夫していること

(プライマリーケアの推進、地域医療・福祉関係機関等との連携)

  1. プライマリーケアの推進について
    • 当院は、救急部門を重視して、救急患者を断らない方針で全科の患者を受け入れている。
  2. 地域医療について
    • 行政と連携して、各種予防接種、検診を行う。
    • 林業・木材製造業労働災害防止協会 愛媛県支部の要請で、振動病検診を愛媛全県下にわたって巡回検診をしている。地域医療の一環として、特に勤労者に関する特殊検診は、当院の使命と考えて力を入れている。
  3. 福祉関係との連携
    • 高齢重度で、在宅介護を受けることが困難な労働災害被災者を収容する 愛媛労災病院特別介護施設ケアプラザ新居浜に、健康相談・診療のため、当院の医師を派遣している。
    • 新居浜市及びその周辺の特別養護老人ホームから、必要に応じて患者を受けて入れている。


愛媛労災病院卒後臨床研修プログラムPDF »

お問い合わせ

お問い合せ

電話番号0897-33-6191

0897-33-6191

ファクシミリ

0897-33-6169

住所
〒792-8550
愛媛県新居浜市南小松原町13-27