独立行政法人労働者健康安全機構 愛媛労災病院

Japan Council for Quality Health Care
日本医療機能評価機構認定病院
臨床研修指定病院・愛媛県がん診療連携推進病院

院長の挨拶

トップページ » 当院について » 院長の挨拶

院長

 愛媛労災病院は昭和31年に誕生し、新居浜市の中核病院として、感冒や貧血などの日常的な疾患から心筋梗塞や糖尿病、癌などの重篤な疾患まで幅広く 治療を行なっています。また、新生児から老人まで幅広い年齢層の患者様に対応することが可能です。当院では労災病院の特徴を生かし、健康増進のための情報 発信や予防医療、労働災害や職業病などを体系的に取り扱っています。

 愛媛労災病院は医師や看護師、薬剤師、臨床検査技師などが協力して、患者様にチーム医療を行なっています。また、当院は 地域の皆様から頼りにされる病院でありたい、病気の状態や治療法をとことん話し合える病院でありたいと願っています。患者様と医療従事者という人間関係を 大切にし、皆様が安らぎを得られる病院を目指して前進していきます。

院長 宮内文久

お問い合わせ

お問い合せ

電話番号0897-33-6191

0897-33-6191

ファクシミリ

0897-33-6169

住所
〒792-8550
愛媛県新居浜市南小松原町13-27